ぬいぐるみパパのブログ

脳と心と感情の仕組みを攻略すれば頑張らなくても夢実現できる🌟 夢を叶えるバーチャル伝道師、ぬいぐるみパパです。みんなと一緒に楽しく夢実現する為に、メンタルやマインド、世界や経済の秘密を学生さんにも分かりやすくテキトーにお伝えしてます。20年以上究極の自由を追求してきた結果、現在は幸せなぬいぐるみライフを送っています。

心が満たされた状態を先にデザインして、嘘のない夢実現を目指そう

f:id:aikanekomatapapa:20200611130737p:plain


ぬいぐるみパパのツイート解説、本日はこちら
f:id:aikanekomatapapa:20200611130804j:plain

夢って心が望んでることで夢実現は心が発信源なので、心の声には全て従った方が良いです
気が乗らない時、なんかモヤっとする時
いまいちやる気が出ない時
こんな場合に無理矢理行動するとうまくいかないどころか潜在意識に嫌な記憶が刷り込まれ次の挑戦が億劫になります
心の休息は大事な戦略です

というのは、いつもお伝えしてますが、やっぱり長期的なビジョンは大切だよねというお話です。

「長い目で見たら〜」というのを強烈に意識するようになってから、僕はいろんなことがうまくいくようになったので、そこを一番にお伝えしたいなって思いもあって。

やっぱり、誰しもが望むのは「自分の人生での成功、自分の人生にとっての夢実現」なんだから

って考えたら、外から何を言われようが、周りの人、他の人が何を言おうが、本来はちっとも関係ないじゃないですか。

そう割り切って考えられるかどうかも、また一つの(うまくいく人といかない人の違いとして)ポイントかとも思うんですけど。

結局、自分の人生で何を成し得たいのか?自分の人生でどんな夢を叶えたいのか?が全てで

それって、自分の本音、本心と向き合っていないと答えは一生出ないんですよね。

何故いつもこんなことばっかり言ってるかというと、僕は世間でいう成功者って呼ばれてる人達と実際にたくさんお会いして、直接お話ししたこともあるし(有名な方も無名な方も)

富裕層や経営者の人達ともたくさんプライベートでお会いしたことがあるんだけど

じゃあ、「その全員が本当に幸せか?」っていう視点で観察した時に、全然そんなことなかったんですよ。

あまりにも多くの人が、「あんなに成功したのに?あんなにお金持ってんのに?なんでこんなにプライベートでもイライラしてんの?なんでこんなに苦しそうなの?ちっとも満たされてないの?心が渇いてるの?」と。

お金を使うことでなんとか心を満たそうとしたり、権威性で人から尊敬を集めてなんとか心を満たそうとしたり、未だに苦しみ続けてる人もたくさんいて

「あの人達は、どこに人生のゴールがあるんだろう?」みたいな様子をけっこう若い頃から観察してて

苦労して色んなものを犠牲にして成功しても、まだ心が満たされない

「なんなんだろう、この悪循環は?」と

そんなのをずっと観察してるうちに、結局は心だなぁと思ったんですね。

どんなに世間でいう物質的な成功、地位や名誉やお金や財産やなんやかんや、目に見えるもの、表面上のものをどれだけ繕おうが揃えようが手に入れようが

心が満たされてなかったら、「本当に不幸せで、不満を抱えたまま、ずーっと時間を費やして生きていくんだ、こういう人達は…」って思った時に

じゃあ何のために生きてるんだろう?

何のためにずっと成功街道まっしぐらに進んでいくんだろう?

僕はそういうのは嫌だな、ってすごく感じたんですよね。

僕は、手っ取り早く幸せになりたいし、無駄なルートを辿りたくないし

そもそもが、お金や名誉や大成功や世間の評判が目的じゃなくて、自分の心が穏やかで、自分が楽しく生きれることが目的なので、僕の中ではね。

それが僕にとっての夢実現なので。

やっぱり遠回りというか、ハードルが高いんですよ、お金をめちゃくちゃ稼ぐとか、むちゃくちゃ(世間で言うところの)成功するのって。

そのハードルが高いところにあえて突っ込んでいっといて、しかも心が満たされないなんて一番最悪だなって僕は思ったんですよ。

(もちろん色んな人の価値観があると思いますが)

僕は、手っ取り早く、人に知られなくてもいいから幸せになりたいし、穏やかでいたいし、好きな人とだけ関わりたい。

そう考えた時に「やっぱり自分の心に最初っから従ってれば一番最短ルートだな」って思ったんですよ。

だから、絶対に無理はしない。

自分で何か活動していたり、自分で起業して会社を経営し始めたり、自分主体になってくると、本当に浮き沈みなんて当たり前にあるでしょう。

やらなきゃいけないと思い込んで、無理して自分で自分を鞭で叩いて行動しようとしたり

なんかモヤモヤしてやる気が出ない、なんか良いと思えないんだけど、ここはお金のために!って動くこともあるでしょう。

それによって、短期的に何か得たいものを得れるのかもしれないけど、長期的に見たら「あれって何の意味があったの?」ってなることが多いんですよね、僕の経験則だけど。

結局、短期的に満たされたいだけだったのか?

お金をその時だけ稼ぎたくて、その代わりにストレスを抱えちゃったり、自分が無理しちゃうっていうことが、本当にやりたかった事なのか?と言われると、そうでもないし。

何よりも、やっぱり脳や心の勉強をしてきて感じたのが、そういう風に「無理しなきゃいけない」っていう思考パターンを潜在意識に刷り込んでることの方がデメリット

無理するっていう姿勢が当たり前になってしまう。

もっと言うと、周囲に「あの人、ちょっとふっかければ無理してくれる、頑張ってくれる」というキャラクターやイメージをつけちゃうことの方が、後々のデメリットになると僕は感じたんです。

だから僕は、誰に何を言われようが無理はしないってキャラクターを先に作っちゃって、自分の潜在意識にも「絶対に自分は無理をしない」を刷り込んだんです。

なぜなら、心が穏やかなのが僕にとってのゴールであり、夢実現だから

っていうのを、ずっと刷り込みつつ、周りにもずっと言い続けてて

それでいて、絶対に嘘のない、全部本音の自分で人と向かい合うことによって、長期的に僕のいる環境自体がどう転んでも僕を夢実現に導いてくれる。

だって僕、頑張んなくていいんだもん。

「あの人は頑張らない人、だから誰も頑張ることを期待しない」と世界が認めてくれる状態にした、っていう形なんですね。

だから、どんなことでも堂々と頑張らない。

ちょっとでも頑張ると、それを次も期待されちゃうと困るから

というのも、先の先の先までデザインした上で、頑張らないキャラクターっていうのを成立させてから、本当に楽になりましたね。

もう全てが望み通りになったと言っても過言じゃないくらい、自由気ままに暮らしてます。

なので、参考にしていただければと思います。

ぬいぐるみパパでした。



※こちらの記事は全て音声メッセージの書き起こしです

YouTubeでの動画(音声)解説、毎朝8時にお届けします!
www.youtube.com